埼玉・東京の格安解体工事。無料で見積り致します。相見積りも大歓迎!
お見積り・ご相談は、お気軽にお問合せください。0120-265-368
解体のご相談・無料お見積り メールはこちらから!
e-group

鶴ヶ島市

鶴ヶ島市の解体助成金

事業・条例名

埼玉県民間建築物アスベスト対策事業

築年・構造

◆対象区域◆
以下の12市を除く埼玉県内すべての区域
12市:さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、所沢市、春日部市、狭山市、上尾市、草加市、越谷市、新座市及び久喜市

◆対象建物◆
民間建築物が対象となります。
ただし、アスベスト除去等については、延べ面積が1,000平方メートル未満の建築物の場合、定期報告(建築基準法第12条第1項)の対象となる建築物(共同住宅、寄宿舎を除く)に限ります。

補助内容

◆調査補助額◆
1棟当たりの補助額:含有調査に要する調査費(限度額:1検体当たり8万円かつ1棟当たり25万円)

◆除去費用補助額◆
1棟あたりの補助額:除去等の工事に要する工事費の3分の2(限度額:600万円(延べ面積が1,000平方メートル未満の建築物は300万円))
※補助金の交付を受けるには事業の開始前(契約前)に事前の申請と交付決定(内容の承認)が必要となります。
※契約後の補助金の申請は受け付けられません。
※補助金は予算範囲内に限りますので年度の途中でも締め切ることがあります。
※その他、補助事業に関する要綱等の内容に適合する必要があります。
※補助対象物件など、詳細についてはお問合せください。
※含有調査と除去等共に建築物石綿含有建材調査者の関与が要件に追加されたので、参考に資格者一覧について掲載します。(下記リンク先の修了者台帳に記載されています)
建築物石綿含有建材調査者(一般財団法人日本環境衛生センター)
アスベスト対策補助チラシ




補足

◆含有調査◆
〇対象となる吹付材
アスベストの含有のおそれのある次の吹付け建材が対象となります。
(1)吹付けアスベスト
(2)吹付けロックウール
(3)吹付けパーライト
(4)吹付けバーミキュライト
※吹付け塗料は対象となりません。

〇対象となる含有調査
作業環境測定法第33条に規定する作業機関(JISA1481の仕様に適合する機器を備える機関)が行うJISA1481に規定する調査方法等で調査する含有調査
※定性分析でアスベストが検出されない場合は、任意で行う定量分析の費用は補助対象外になりますのでご注意ください。

◆申請方法◆

お問い合わせ

都市整備部建築安全課 震災対策・構造指導担当

TEL:048-830-5527

FAX:048-830-4887

email:https://www.pref.saitama.lg.jp/cgi-bin/simple_faq/form.cgi

URL:https://www.pref.saitama.lg.jp/a1106/sekimenhojyo.html

こちらは埼玉県で行っている補助事業になります