埼玉・東京の格安解体工事。無料で見積り致します。相見積りも大歓迎!
彩の国さいたま
お見積り・ご相談は、お気軽にお問合せください。0120-265-368
解体のご相談・無料お見積り メールはこちらから!
e-group

本庄市

本庄市の解体助成金

事業・条例名

木造住宅の耐震診断・耐震改修・建替え工事・除却工事に補助金を交付します

築年・構造

◇耐震改修対象となる建物◇
・耐震診断の補助を受けられる対象となっている建築物 であること
・耐震診断による上部構造評点が1.0未満と診断された建築物であること

◇耐震改修補助対象者◇
・対象建築物に居住している人
・市税を完納している人(居住者と所有者が異なる場合は、所有者も市税を完納していること)
・申請年度の1月31日までにすべての工事を完了して、2月末日までに耐震改修の補助金の交付を市長に請求できること

◇建替え補助対象者◇
・対象建築物に居住している人
・市税を完納している人(居住者と所有者が異なる場合は、所有者も市税を完納していること)
・申請年度の1月31日までにすべての工事を完了して、2月末日までに建替え工事の補助金の交付を市長に請求できること

補助内容

◇耐震改修補助金額◇
・戸建住宅(併用住宅)の診断に要した費用(床面積1平方メートルにつき1,000円を限度とする)の2分の1以内(限度額50,000円)

◇建替え補助金額◇
・建替え工事に要した費用に100分の23.0を乗じて得た額(限度額500,000円)

補足

◇補助の対象となる耐震改修◇
・建築士事務所で、建築士法に定める建築士が耐震改修設計を行うこと
・耐震改修の設計図は、耐震改修の実施後の耐震診断で所定の構造強度が得られることを確認したものであること
・耐震改修工事の工事監理及び現場検査は耐震改修の設計図に基づき、建築士事務所に所属する建築士が行うものであること

◇建替え対象となる建築物◇
・耐震診断の補助を受けられる対象となっている建築物であること
・耐震診断による上部構造評点が1.0未満と診断された建築物であること