埼玉・東京の格安解体工事。無料で見積り致します。相見積りも大歓迎!
彩の国さいたま
お見積り・ご相談は、お気軽にお問合せください。0120-265-368
解体のご相談・無料お見積り メールはこちらから!
e-group

解体工事お見積もり!いきなり壊しちゃあかんのよ!編

2016.07.22

解体工事お見積もり!いきなり壊しちゃあかんのよ!編

皆様こんばんわ!

 

大変長らくお待たせ致しました!

 

今回は新企画!

皆様に我々の仕事を知って頂くべく、バッチリ取材をして参りました!

 

まぁ、別に知りたくないという意見はこの際聞かなかった事とさせて頂きます。

 

今回は第一弾!

解体工事に至るまでの流れをお伝えしたいと思います!

 

我々解体工事業者は、お客様からお仕事を頂いて解体工事をする際

 

お客様「おう!この建物壊しといてくれやぁ!」

 

解体業者「へい!合点承知の助!」ドカバキ

 

ってな荒っぽいイメージを持たれることが非常に多いです笑

 

はい、こんな業者は間違いなく存在しません。

 

実は解体工事って物凄く繊細な仕事だったりします。

 

というのも、解体する建物って色んな物が組み合わさって出来ているんです。

 

木、鉄、コンクリート、断熱材、瓦、土、ガラスetc…

 

当然、壊し方も処分方法も全く違ってくるんですね。

 

つまり、それらを事前に察知し、どういう壊し方で解体するのかを前もって調べる必要があるんです。

 

それが今回ご紹介する『事前調査』です!

 

…初回から地味なテーマだと思ってますか?

…思ってますよね?

重機でドーン!!!みたいな所を想像されてましたよね?

 

ですが、この作業本当に大切なんです。

 

DSC_0172

 

まずは、解体する建物を調べます。

 

なんの素材で構築されている建物なのか、大きさはどれぐらいなのか

解体の際に近隣様に迷惑が掛からない様、周辺状況も詳しく調べます。

 

DSC_0174

 

コンクリートブロックの長さを測り

 

DSC_0177

 

建物の長さを測り

 

DSC_0186

 

ダンゴムシがいるかどうかまで調べます。

いや嘘です、これはブロックが地中にどの程度入っているか確認してます。

 

DSC_0190

 

こんな感じで、ありとあらゆる所をチェックしながら、ゴミがどの程度出るのかを予測します。

 

もちろん、お客様へ適正な金額をご提示できるよう、解体費用のお見積もりも並行して行います。

 

現場をしっかり確認して、どんな作業で、どのくらいのゴミがでて、どのくらいお金や時間が掛かるのか

 

ここを把握する事が、解体工事の第一歩なのです!

 

 

さて、今回はここまで

 

次回も地味なテーマが続きます…早く重機ドーン!!!やりたい…

 

次回予告!『地球環境と近隣環境に配慮します!勝手に壊しちゃダメなのよ!編』

 

次回もご期待ください!

 

 

 

 

 

 

 

BLOG

ARCHIVE